RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

働く女性を幸せにするブログ

<< 最期に残るもの | main | 指の先まで >>
人生の伴侶
「人生のパートナー」について考える時、どうしても思い出してしまうことがあります。

それは、あるバイセクシャルの女性の話です。
当時私は高校生で、彼女は私より7つ程年上でした。
明るく楽しい性格で、彼女の周りはいつも笑いが絶えないので、男女問わず友人の多い方でした。私も、その一人でした。

一度、彼女の人生観について話を聞いたことがありました。

「自分は人を見るときに性別を気にしない。
男女問わず自分の一番の理解者を人生の伴侶として、一緒に生きて行けたら
それで幸せだと思うんだ。」

あまりにシンプルで、なんだか妙に納得してしまいました。
| 家族・子育て | 17:37 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
共に働く仲間は大勢いますが、人生の伴侶とは全く別ですね。同じ目的に向って頑張れるすばらしい仲間ですが、人生のパートナーではないですね。
共通の目的に向って頑張るチームです。それが仕事のパートナーなんでしょうね。

人生のパートナーは
自分の事を本当に大切に考えてくれ、理解するように努力してくれる。
自分も相手の事を本当に大切に考え、理解しようと思える。
一緒に生きていけたらそれだけで、生まれてきて良かったと思えるでしょうね。
共通の目的ではなく、お互いの目的を尊重し支えあえるようなパートナーが人生のパートナーだと思います。
| goto | 2006/07/20 10:45 PM |

大学時代のゼミにも同性愛者の方がいました。相手を大切に思う気持ちは変わらない。むしろ熱い気持ちを持っていたり。
いずれにせよ自分のことを大切に考えてくれる人は大事にしたいですね。失ってからでは遅いですから。
| Rafael | 2006/07/24 9:53 PM |










トラックバック機能は終了しました。