RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

働く女性を幸せにするブログ

<< 大事な日 | main | できる感覚 >>
一歩前を見ること
4歳の頃から、ずっと同じ先生からピアノを習っていたのですが、ピアノからは、本当に多くのことを学び、すごく大事にしています。

その中の一つが、「一歩前を見ること。」

スムーズに音を奏でるためには、その時叩いている音ではなくて、次に弾くべき音を見ていなければいけない。
できれば、その次、もっと先を。
かと言って今弾いている音を疎かにしては元も子もないのですが。

今に集中しつつ先をイメージする。

頭を二重に働かせる必要があるのですね。
ライフプランなんかにもいえることかなと思うのですが、
ピアノの「今」は何度も何度も繰り返すことができるけれど
人生の「今」は一度だけ
というところが大きな違いではありますね。
| bizwoman関連 | 23:43 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
見た先に待ち受けるものが良かろうと悪かろうと、良い場合はそうなるように、悪ければそうならないように、今をしっかりと踏みしめることが大事ということでしょうか。
先を見ることで選択肢がいくつか見えてくる、以前選択肢の豊富さはありがたいって話があったけど、先を見ることにはそれを認識し、今とるべき選択肢を認識し、結果今を大事にすることに繋がる。
わけわからなくなってきたのでこのコメントの先を考えることはここらでやめにします。
ピアノの話題が出たのでピアノの曲を聞きたいという一度しかない今を大事にします。
| chokujin27gou | 2006/07/28 1:02 AM |

まずはちょっとオタクな導入から

人工知能をプログラミングしているときの論文で
人は予測しうる全ての選択肢の中から意識できないほどの速度で最善の選択をする。

という考察がありました。この中で、
予測しうる全ての選択肢
を如何に増やしていくかということが、とても難しいことでした。
人は経験したことのある選択肢を整理する能力と合わせて

希望から自分の望む経験していない選択肢を生み出す

能力を持っているのです。
プログラムでは経験していない物を生み出す事ができないのです。


この与えられた能力を生かして
自分が希望する先をイメージしつつ今を創っていくのが人間なんだと思います。

自分の経験から整理できる選択肢がマイナスの物だけのときに、自分の希望でプラスに進む先を常にイメージできる人生はすばらしいでしょうね。
| goto | 2006/07/28 2:31 PM |

>人は経験したことのある選択肢を整理する能力と合わせて
希望から自分の望む経験していない選択肢を生み出す能力を持っているのです。

このコメントに吸い寄せられました。
私は動作に合わせて演奏する仕事をしています。この道20年、この経験値は本当に私の宝物だと思えてきました。それにまだ私自身も進化途中にあると思っています。

演奏者によって同じ曲を演奏しても全く違うものになり、そこには自分だけのフレーズが存在し、動作が終わるかどうかの見極め→曲の完全終止の意識は自分でもわからないほどのスピードで処理し対応しているようです。

予測できないことが起こるかも・・・と予防線を張りながら毎回神経を尖らせています。とてもプログラムにはできないだろう!!とちょっと鼻が高いです。
| Penmiya | 2006/07/30 9:52 AM |

コンピュータは、計算処理や記憶力は本当にすごいなと思うのですが、間違った命令や想定外の事態には本当にもろいですね。

学問やピアノの演奏など、自分の経験や知識をもとに、何か新しいものを作り上げていける人を、本当に尊敬しています。
| chikage | 2006/07/30 6:45 PM |










http://blog.bizwoman.jp/trackback/316867