RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

働く女性を幸せにするブログ

<< 壮行会@ネパール料理やさん | main | 2月3月は勉強月間! >>
子供の教育について
最近、私の周りの働くお母さんの間で(もちろん、お父さんも参加しています。)お子さんの受験話が飛び交っています。

聞くと、相当受験の知識がある様子!
塾に通わせるだけでもすごくたくさん選択肢があって、
予習型なのか復習型なのか、親と一緒に勉強するか一人でやらせるか、
大人数か少人数か。
確かに、街を見渡しても無数にある、塾。
塾選びからお母さんの戦いは始まっている、と言わんばかりの勉強っぷりです。

都心では小学校から、中学受験のための塾に行く子が大多数のようですね。
自分の子供時代からはずいぶん変わったんだなと感慨にふけりながらも、
なんだか疑問が沸いてきてしまいます。
学校の教育が意味がないなら、悪影響を与えるだけの場に子供の時間を使わせるのはかわいそうなのではないかとか、
勉強以外に幼い時分にやるべきことはないのかとか。

私の場合は、こと勉強に関しては、とにかく親に好き勝手やらせてもらったという記憶だけが残っています。
やるならやればいいし、やらないならやらないでいい。
中学校受験に関しても、高校受験に関しても、大学受験も。
逆にそれ以外のことで「わがまま」と呼ばれる類のことは厳しく叱られました。
もしかしたら水面下でコントロールはされていたかもしれませんが・・・。
とにかく親はあれこれ言ってこなかったので自分で情報収集をするし選択も自分にかかっている。
ただし困ったときに親に相談をもちかけたらこれでもかというほど懇切丁寧に話を聞いてアドバイスをくれました。
最初から、人から言われて聞くタイプではない私の性格を見極めていたんですね。きっと。
| 家族・子育て | 18:40 | comments(2) | - | - | - |
そういう親心がわかってきた今日この頃。
自分は、「勉強が好きと言えるようになるためには、何をしてあげたらよいのだろう」という観点でいつも考えてる。
そうすれば勝手に勉強するから。

塾に絞って言えば、蛍雪はいい出会いだったね。
| tessy | 2007/01/31 11:38 PM |

>tessyさん

いいお父さんですね。

勉強ができるかっこいいお父さんを見ていれば、「ボク
も!」と思うのかな。
でもあまり見せ付けてもよくないかもしれないですね。。
加減が難しいですね。

蛍雪は、本当に楽しくて、勝手に勉強したくなる塾でした。
| chikage | 2007/02/02 6:42 PM |