RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

働く女性を幸せにするブログ

<< 結婚式打ち合わせ | main | マタニティドレス >>
ルールを守る
何事にも、ルールがあるとハリがでます。
逆に、ルールが無い、曖昧だとグダグダになります。

人間界も、自然界も、仕事も、遊びも、料理も、車も、ピアノも。

ルールがルールの意味を持つ条件は、

そのルールがたくさんの選択肢の中から選ばれた、
主体者・関係者に有益・合理的なものであることが一つ。

そして

明示的もしくは暗黙的にでも、
『絶対に守られなければいけないものである』
という認識が主体者・関係者にあることが一つ。

そして、ルールの意味を理解した上で、そのルールが破られる時は、
常識が覆される時、新しい何かが生まれる時ですね。
| bizwoman関連 | 08:58 | comments(2) | - | - | - |
ルールというのはにはマナー的ものから鉄則、掟、罰則が無いものから、過料、科料、罰金懲役、死刑等罰則があるもの等色々問題がありますネ。喫煙ひとつとってもポイ捨てや同席者に対するマナー、神奈川県でポイ捨てに罰則をかける法案が出たらそれは心の問題だから法律で縛るべきでは無いとか議論があったが他国や東京の一部では法律になっていますね、ルールってなんでしょうね?私は店をやっていますが、店員さんにルールは人を縛るものでは無い、お互いがスムーズにトラブルが起きないようにする為の決まり事と説明しています
| パー君 | 2007/03/23 1:03 AM |

>パーさん

『武士道』でも確か書いてあったけれど、一見形式的に見える日本の茶道等のルールも、一つ一つ合理的な理由のもと大成されたものだと。

また、私がお世話になった大学時代のの先生も
「法律は悪人を規制するためのものではなく、弱い人を守るためのものだ」
といっていました。
| chikage | 2007/03/24 2:35 PM |