RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

働く女性を幸せにするブログ

<< 台風の日の過ごし方 | main | 台風の日のすごし方 >>
天麩羅職人の優しさ
日本橋コレドの魚新で、最高に素敵な出来事がありました。

カウンターに座って職人さんが一つ一つ天麩羅を揚げてくれるのですが、
2品目の海老が私のお皿に置いてくれた時、職人さんが何やらアイコンタクトをしてくれたのです。
何かなと思って周りを見渡すと、私の海老が、一緒に行った人の海老と、向きが違うのです!
お通しから1品目を食べるまでの間に、私が左利きだということに気づいてくれたのですね。
25年間左利きですごしてきて、初めての感動でした。
「お料理をお皿に置く」という簡単な行為の中にもこんなにお客さんを感動させる要素があるのですね。
天麩羅自体のお味も最高に美味しく文句無しでしたが、それ以上に、お客さんを大事にする心が伝わってくる素敵なお店でした。
また行きたいお店です。
| bizwoman関連 | 12:47 | comments(2) | - | - | - |
これはわかる人にしかわからないだろうけど..確かに感動的だ.
よく気が利くという点で本当に職人の鑑だわ(笑)
付加価値分の価値はありそうね...


自動改札機と焼き魚とか食べるのも左だとけっこうめんどくさいのよね.
| ksk@箸とマウスは左利き | 2007/07/15 4:20 PM |

>ksk

左利きにしかわからない不便さってありますね。
それでも好きで左利きを選んでいるわけなので文句は言わないですが、だからこそ、こういう気遣いにぐっと来てしまうわけですね〜。
| chikage | 2007/07/16 8:04 PM |